2004年11月06日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H13午前, データベース技術 ]

H13AM33: 示現塾 2004年11月06日(土) 本格版 181号 第4問

示現塾 2004年11月06日(土) 本格版 181号

第4問 データベース技術(SW,DB,SM向け)
分野-5-1-1/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:DB13-33

本問は、図表を含みますので、下記をクリックしてください。
 http://zigen.cosmoconsulting.co.jp/mailmag/pic/2004-11-06-4.htm

 E-R図の解釈として,正しいものはどれか。ここで,→は1対多のカーディナリティを表し,ロールを添えてある。ロールはその作用の方向に沿って左側に置かれる。また,[ ]の内容は,その対応づけの制約条件を表す。

ア 上位分類の種類は下位分類の種類より多い可能性がある。
イ 商品分類体系がネットワーク構造になることはない。
ウ 商品分類体系には上位分類と下位分類の2階層だけが存在する
エ 分類階層がループする可能性がある。

Posted by g@kko at 2004/11/06 02:04 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/システムの開発と運用 ]

示現塾 2004年11月06日(土) 本格版 181号 第3問

示現塾 2004年11月06日(土) 本格版 181号

第3問 システムの開発と運用(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-3-1-5/技術レベル-I/出題頻度-中/出典:SW14-46

本問は、図表を含みますので、下記をクリックしてください。
 http://zigen.cosmoconsulting.co.jp/mailmag/pic/2004-11-06-3.htm

 受注処理に関する図 1 の E-R 図に対応した図 2 の DFD を作成した。図 2のデータストア Z に相当するエンティティはどれか。ここで,E-R 図におけるエンティティ間の関係は,1 の方を 1,* 印の方を多とする。

ア 顧客マスタファイル     
イ 在庫ファイル
ウ 商品マスタファイル     
エ 注文明細ファイル

Posted by g@kko at 2004/11/06 02:03 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/コンピュータシステム ]

示現塾 2004年11月06日(土) 本格版 181号 第2問

示現塾 2004年11月06日(土) 本格版 181号

第2問 コンピュータシステム(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-2-1-3/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:SS13-01

 メモリの誤り制御方式で,2 ビットの誤り検出機能と,1 ビットの誤り訂正機能をもたせるのに用いられるものはどれか。

ア 奇数パリティ           
イ 水平パリティ
ウ チェックサム           
エ ハミング符号

Posted by g@kko at 2004/11/06 02:02 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む: