2004年11月16日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/セキュリティと標準化 ]

示現塾 2004年11月16日(火) 本格版 191号 第5問

示現塾 2004年11月16日(火) 本格版 191号

第5問 セキュリティと標準化(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-6-1-1/技術レベル-II/出題頻度-高/出典:NW15-47

本問は、図表を含みますので、下記をクリックしてください。
 http://zigen.cosmoconsulting.co.jp/mailmag/pic/2004-11-16-5.htm

 公開かぎ暗号方式によって,n人が相互に暗号を使って通信する場合,異なるかぎは全体で幾つ必要になるか。

Posted by g@kko at 2004/11/16 02:05 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/データベース技術 ]

示現塾 2004年11月16日(火) 本格版 191号 第4問

示現塾 2004年11月16日(火) 本格版 191号

第4問 データベース技術(SW,DB,SM向け)
分野-5-1-1/技術レベル-II/出題頻度-高/出典:SW16-70

本問は、図表を含みますので、下記をクリックしてください。
 http://zigen.cosmoconsulting.co.jp/mailmag/pic/2004-11-16-4.htm


ア 図書タイトルエンティティと所蔵図書エンティティの間のカーディナリテイは逆である。
イ 図書タイトルエンティティと所蔵図書エンティティを分けるのは冗長である。
ウ 図書タイトルエンティティは,物理的な実体を伴わない抽象的なエンティティである。
エ 予約時に貸し出す所蔵図書が決定できるようになっている。

Posted by g@kko at 2004/11/16 02:04 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/システムの開発と運用 ]

示現塾 2004年11月16日(火) 本格版 191号 第3問

示現塾 2004年11月16日(火) 本格版 191号

第3問 システムの開発と運用(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-3-1-5/技術レベル-I/出題頻度-低/出典:CM14-19

 連想コード(mnemonic code)に関する記述として,適切なものはどれか。

ア EBCDIC コード,ASCII コードなどが,その例である。
イ 課コードの上位のけたを部コードにするというように,コードの各けたに意味をもたせるものである。
ウ 仮想記憶方式のハードウェアで行うアドレス変換を高速化するために用いられる。
エ コード化の対象となるものの名称や略号をコードの一部に取り入れたものである。

Posted by g@kko at 2004/11/16 02:03 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/コンピュータシステム ]

示現塾 2004年11月16日(火) 本格版 191号 第2問

示現塾 2004年11月16日(火) 本格版 191号

第2問 コンピュータシステム(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-2-1-5/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:SW13-24

 ネオン管のように放電によって発光するセルを利用し,コントラストが高く,広い視野が得られる薄型の表示装置はどれか。

ア CRT
イ DSTN 液晶
ウ TFT 液晶
エ プラズマディスプレイ

Posted by g@kko at 2004/11/16 02:02 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む: