2004年11月19日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17午前, セキュリティと標準化 ]

示現塾 2004年11月19日(金) 本格版 194号 第5問

示現塾 2004年11月19日(金) 本格版 194号

第5問 セキュリティと標準化(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-6-1-1/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:SS14-24

 通信文を公開かぎ暗号方式によって暗号化し,正規の受信者だけが内容を見ることができ,更に,送信者の認証も行えるようにしたい。この要件を実現する方式のうち,適切なものはどれか。ここで,送信者を A,受信者を B とし,A の公開かぎ及び秘密かぎをそれぞれ a1,a2 とし,B の公開かぎ及び秘密かぎをそれぞれ b1,b2 とする。


ア A は,通信文,及び a2 で暗号化した署名をまとめて b1 で暗号化し,送信する。B は,b2 でまず全体を復号し,更に,暗号化された署名を a1 で復号し,通信文と署名が正しいことを検証する。

イ A は,通信文,及び b1 で暗号化した署名をまとめて b1 で暗号化し,送信する。B は,b2 でまず全体を復号し,更に,暗号化された署名を b2 で復号し,通信文と署名が正しいことを検証する。

ウ A は,通信文と署名をまとめて a2 で暗号化し,送信する。B は,a1 で復号し,通信文と署名が正しいことを検証する。

エ A は,通信文と署名をまとめて b1 で暗号化し,送信する。B は,b2 で復号し,通信文と署名が正しいことを検証する。

Posted by g@kko at 2004/11/19 02:05 | 個別記事表示 | コメントを見る (1) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/H14午前, データベース技術 ]

H14AM28: 示現塾 2004年11月19日(金) 本格版 194号 第4問

示現塾 2004年11月19日(金) 本格版 194号

第4問 データベース技術(SW,DB,SM向け)
分野-5-1-2/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:DB14-28

本問は、図表を含みますので、下記をクリックしてください。
 http://zigen.cosmoconsulting.co.jp/mailmag/pic/2004-11-19-4.htm

 次のSQL文の実行によって"会員"表から得られる表はどれか。

Posted by g@kko at 2004/11/19 02:04 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/システムの開発と運用 ]

示現塾 2004年11月19日(金) 本格版 194号 第3問

示現塾 2004年11月19日(金) 本格版 194号

第3問 システムの開発と運用(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-3-1-5/技術レベル-I/出題頻度-中/出典:SW13-48

 状態遷移図の説明として,適切なものはどれか。

ア 階層構造の形でプログラムの全体構造を記述する。
イ 時間の経過や状況の変化に基づいて,そのときの動作を記述する。
ウ システムの機能を概要から詳細へと段階的に記述する。
エ 処理間のデータの流れをデータフロー,処理,データストア及び外部の四つの記号で記述する。

Posted by g@kko at 2004/11/19 02:03 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/コンピュータシステム ]

示現塾 2004年11月19日(金) 本格版 194号 第2問

示現塾 2004年11月19日(金) 本格版 194号

第2問 コンピュータシステム(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-2-1-5/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:SW13-27

本問は、図表を含みますので、下記をクリックしてください。
 hthttp://zigen.cosmoconsulting.co.jp/mailmag/pic/2004-11-19-2.htm

 入出力管理機能の記述に関して,a ~c に対応する機能の正しい組合せはどれか。

Posted by g@kko at 2004/11/19 02:02 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む: