2004年12月28日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

H15午前問題

前日のH14に引き続き,会社の昼休みにH15春DB午前をやった。
約30分で50問。同じく悩むヒマはない。

誤答は

問01 チャネル制御方式を用いた補助記憶装置とのデータ転送
問05 プリエンプティブ方式
問07 平均利用率の計算
問09 マルチプセッサの性能計算
問10 MTBFとMTTR
問13 情報検索システムを評価する再現率と精度
問14 知識表現の方法であるフレームに関する記述
問20 ANSI/SPARCの3層スキーマ構造
問31 SQL(カーソル宣言)
問35 SQL(SELECT文)

 知ってるハズ(家でやって正解していた)の問題も間違う。会社の環境が悪いのとタイムアタック性が高いのが原因だろうか。うーむ。

Posted by g@kko at 2004/12/28 13:00 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/H14午前, セキュリティと標準化 ]

H14AM13: 示現塾 2004年12月28日(火) 本格版 233号 第5問

示現塾 2004年12月28日(火) 本格版 233号

第5問 セキュリティと標準化(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-6-2-3/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:DB14-13

 アナログTV からHDTV(高品位テレビジョン)までの放送品質を対象にしたディジタル圧縮符号化技術の国際規格であり,ディジタル放送やDVD-Videoで利用されているものはどれか。

ア JPEG      
イ MP3      
ウ MPEG2     
エ MPEG4

Posted by g@kko at 2004/12/28 07:21 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/H14午前, データベース技術 ]

H14AM23: 示現塾 2004年12月28日(火) 本格版 233号 第4問

示現塾 2004年12月28日(火) 本格版 233号

第4問 データベース技術(DB向け)
分野-5-1-1/技術レベル-III/出題頻度-中/出典:DB14-23

 関係データベースの候補キーの説明として,適切なものはどれか。


ア 値を空値(ナル)にすることはできない列又は列の組

イ 検索の高速化のために,属性の値と対応するファイルの格納位置を記録した列又は列の組

ウ 異なる表の列の値として存在しなければならない列又は列の組

エ 表の行を唯一に識別できる列又は列の組

Posted by g@kko at 2004/12/28 07:19 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/システムの開発と運用 ]

示現塾 2004年12月28日(火) 本格版 233号 第2問

示現塾 2004年12月28日(火) 本格版 233号

第2問 システムの開発と運用(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-3-1-5/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:SW16-54

 新システムのモデル化を行う場合の,DFD 作成の手順として適切なものはどれか。

ア 現物理モデル → 現論理モデル → 新物理モデル → 新論理モデル
イ 現物理モデル → 現論理モデル → 新論理モデル → 新物理モデル
ウ 現論理モデル → 現物理モデル → 新物理モデル → 新論理モデル
エ 現論理モデル → 現物理モデル → 新論理モデル → 新物理モデル

Posted by g@kko at 2004/12/28 07:18 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/コンピュータシステム, 誤答管理 ]

示現塾 2004年12月28日(火) 本格版 233号 第1問

示現塾 2004年12月28日(火) 本格版 233号

第1問 コンピュータシステム(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-2-2-1/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:SW15-24

 仮想記憶システムにおけるデマンドページングに関する記述として,適切なものはどれか。

ア 高速処理が求められるプログラムの実行に当たって,プログラム全体を前もって主記憶に読み込んでおく。

イ 最後に使用されてから一定時間内に使用されなかったページをページアウトして,主記憶を空けておく。

ウ プログラムの実行時に,主記憶に存在しないページが必要になった時点でそのぺージを主記憶に読み込む。

エ プログラムの実行に際して,必要となりそうなページの集合を前もってまとめて主記憶に読み込む。

Posted by g@kko at 2004/12/28 07:15 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む: