2005年01月01日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/セキュリティと標準化 ]

示現塾 2005年01月01日(土) 本格版 237号 第5問

示現塾 2005年01月01日(土) 本格版 237号

第5問 セキュリティと標準化(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-6-2-3/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:SM16-50

 UNIX を中心に普及している複数バイトからなるコードで,漢字も表現できるもの
はどれか。

ア ASCII     
イ EBCDIC     
ウ EUC     
エ Unicode

Posted by g@kko at 2005/01/01 02:05 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/H15午前, データベース技術 ]

H15AM29: 示現塾 2005年01月01日(土) 本格版 237号 第4問

示現塾 2005年01月01日(土) 本格版 237号

第4問 データベース技術(DB向け)
分野-5-1-1/技術レベル-III/出題頻度-中/出典:DB15-29

本問は、図表を含みますので、下記をクリックしてください。
 http://zigen.cosmoconsulting.co.jp/mailmag/pic/2005-01-01-4.htm

 業務ルールが次のように与えられている。これに基づきデータモデルを作成した。正しいデータモデルはどれか。ここで,1  *は1対多のカーディナリティを表す。

〔業務ルール〕
 この会社は語学教材を販売している。教材は教科書,辞書など多品種にわたる。営業員は複数の担当地域が定められており,担当地域の顧客から受注を得る。一つの地域を複数の営業員が担当する。

Posted by g@kko at 2005/01/01 02:04 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/H14午前, システムの開発と運用 ]

H14AM16: 示現塾 2005年01月01日(土) 本格版 237号 第2問

示現塾 2005年01月01日(土) 本格版 237号

第2問 システムの開発と運用(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-3-1-5/技術レベル-II/出題頻度-低/出典:DB14-16

 オブジェクト指向におけるクラスの集約(aggregation)に当てはまる事例はどれか。ここで,矢印(→)は左の各クラスを右のクラスへ集約することを示す。

ア A 氏所有のスポーツカー,B 氏所有のセダン,C 氏所有のワゴン → 乗用車
イ X 社のバス,Y 社のバス,Z 社のバス → 企業の所有する自動車
ウ 駆動装置,車体,車輪 → 自動車
エ 乗用車,バス,トラック → 自動車

Posted by g@kko at 2005/01/01 02:02 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/コンピュータシステム ]

示現塾 2005年01月01日(土) 本格版 237号 第1問

示現塾 2005年01月01日(土) 本格版 237号

春の情報処理技術者試験日まで、あと106日

第1問 コンピュータシステム(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-2-2-1/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:NW15-02

 主記憶へのアクセスを 1 命令当たり平均 2 回行い,ぺージフォルトが発生すると,1回当たり40ミリ秒のオーバヘッドを伴うシステムがある。ぺージフォルトによる命令実行の遅れを 1 命令当たり平均 0.4マイクロ秒以下にするために許容できるぺージフォルト発生率は最大幾らか。ここで,ぺージフォルトが発生しない場合,ほかのオーバヘッドは考慮しないものとする。

ア 5×10-6    
イ 1×10-5   
ウ 5×10-5   
エ 1×10-4

Posted by g@kko at 2005/01/01 02:01 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/H12 ]

H12午後I 問2

H12午後I 問2(ITEC 2005予想問題集 午後I 問1-4)

午後I データベース基礎理論系の基本問題。
これにつまづくようじゃ,先がタイヘン。

Posted by g@kko at 2005/01/01 00:00 | 個別記事表示 | コメントを見る (2) |
この記事をLicWikiに埋め込む: