2005年02月13日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

午後I の問題タイトルを収集

とりあえず,午後Iの問題タイトルを収集。

【基礎理論系】
H16問1:パッケージツアー向け海外格安航空券の予約・発券業務用のデータベース
H15問1:カタログ販売管理用のデータベース
H14問1:アンケート調査の集計管理用のデータベース
H13問1:分譲マンションの販売を管理するためのデータベース
H12問2:通信教育講座の受講生を管理するデータ
H11問3:乗員の配置計画に必要な情報
H10問3:資料なし(病院DB?)
H09問1:技術論文の文献情報を管理するデータ
H08問2:物流EDIにおける交換電文を管理するための関係データベース

【SQL系】
H16問2:販売分析システムのSQL文
H15問2:SQLとデータベース設計(オンライン研修受講管理システム)
H14問3:データベース設計とSQL(販売分析業務用のデータウェアハウス)
H13問3:SQL(技術文献検索システム)
H12問3:データベースセキュリティ(業績情報管理システム)
H11問2:SQL(人事情報データベース)
H10問2:SQL(販売支援システム)
H09問2:SQL(勤務実績データベース)
H08問5:各給与一覧表を作成するためのSQL
H07問3:SQL(受注管理システム)

【分析・設計系】
H16問3:プロジェクト稼動管理システムのデータベース設計
H15問3:ファミリーレストランの注文管理システムのデータベース設計
H14問4:データベース設計(物品管理システム)
H13問2:データベース設計(専用クレジットカードの管理システム)
H12問1:データベース設計(薬局の調剤管理システム)
H11問1:データベース設計(塾の児童管理システム)
H10問5:データベース設計(ビデオ貸出業の貸出管理システム)
H09問4:データベース設計(販売業務システム)
H08問3:データベース設計(書籍貸出管理システム)

Posted by g@kko at 2005/02/13 11:38 | 個別記事表示 | コメントを見る (7) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/H14午前, データベース技術 ]

H14AM32:示現塾 2005年02月13日(日) 本格版 280号 第4問

示現塾 2005年02月13日(日) 本格版 280号

第4問 データベース技術(DB向け)
分野-5-1-3/技術レベル-III/出題頻度-中/出典:DB14-32

2相ロックプロトコルを用いたトランザクションの同時実行制御に関する記述のうち,適切なものはどれか。

ア すべてのトランザクションが直列に制御され,デッドロックが発生することはない。
イ トランザクションのコミット順序は,実行時の時刻順となるように制御される。
ウ トランザクションは,自分が獲得したロックをすべて解除した後にだけ,コミット操作を実行できる。
エ トランザクションは,必要なロック獲得命令をすべて実行した後にだけ,ロック解除命令を実行できる。

Posted by g@kko at 2005/02/13 02:04 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/システムの開発と運用 ]

示現塾 2005年02月13日(日) 本格版 280号 第2問

示現塾 2005年02月13日(日) 本格版 280号

第2問 システムの開発と運用(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-3-2-1/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:SM13-25

 オンラインシステムの障害に関する記述のうち,回線障害が原因である可能性の高いものはどれか。

ア 端末から入力したら,入力内容に関するエラーの回答が送られてきた。
イ 端末側のモデムのCD ランプが消えた。
ウ 端末側のモデムの電源を入れたが,電源ランプがつかなかった。
エ 端末の電源を入れたが,電源ランプがつかなかった。

Posted by g@kko at 2005/02/13 02:02 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/コンピュータシステム ]

示現塾 2005年02月13日(日) 本格版 280号 第1問

示現塾 2005年02月13日(日) 本格版 280号

第1問 コンピュータシステム(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-2-3-2/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:NW15-05

 自動支払機が1台ずつ設置してあった二つの支店を統合し,統合後の支店には自動支払機を1台設置する。統合後の自動支払機の平均待ち時間を求める式はどれか。ここで,待ち時間はM/M/1の待ち行列モデルに従い,平均待ち時間にはサービス時間を含まないものとする。

〔条件〕
(1) 平均サービス時間:Ts
(2) 統合前のシステムの利用率:両支店ともρ
(3) 統合後の利用者数は,統合前の2支店の利用者数の合計値

ρ ρ  
ア ――― × Ts     イ ――― × Ts
   1-ρ 1-2ρ


2ρ 2ρ
ウ ――― × Ts エ ――― × Ts
   1-ρ 1-2ρ

Posted by g@kko at 2005/02/13 02:01 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む: