2005年02月27日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

2/27現在の進捗状況

【教科書】
 新版 データベース技術(アイテック)
  読み 2回目 完了(2回目は流し読み)
  問題 午前問題3回,午後I 問題3回目 完了

【問題集】
 データベース予想問題集2005(アイテック)
  午 前 2回目完了(214/214)
  午後I  3回目完了(20/20)(2回目から運用系の問題はパス)
  午後II  2回目完了(8/8)

 本試験問題集(アイテック)
  H14 午 前 2回目完了
  H14 午後I  3回目完了(4問中2問は予想問題集と重複のためパス)
  H14 午後II  予想問題集と重複するためパス
  H15 午 前 2回目完了
  H15 午後I  予想問題集と重複するためパス
  H15 午後II  予想問題集と重複するためパス
  H16 午 前 2回目完了
  H16 午後I  3回目完了(問4はパス)
  H16 午後II  2回目完了

 データベース予想問題集2004(アイテック)
  午後I  2回目着手(1/2)(H9PM1-2,H11PM1-2)
  午後II 未着手(0/2)(H12PM2-2,H11PM2-2)

 3週間本2003(日経BP)
  H10 午後I 問5 2回目完了

Posted by g@kko at 2005/02/27 23:59 | 個別記事表示 | コメントを見る (10) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/H13午前, データベース技術 ]

H13AM40: 示現塾 2005年02月27日(日) 本格版 294号 第4問

示現塾 2005年02月27日(日) 本格版 294号

第4問 データベース技術(DB向け)
分野-5-1-3/技術レベル-III/出題頻度-中/出典:DB13-40

 分散データベースにおける“分割に対する透過性”の説明として,適切なものはどれか。


ア データの格納サイトが変更されても,ユーザのアプリケーションや操作法に影響がないこと

イ 同一のデータが複数のサイトに格納されていても,ユーザはそれを意識せず利用ができること

ウ 一つの表が複数サイトに分割されて格納されていても,ユーザはそれを意識せず利用できること

エ ユーザがデータベースの位置を意識せず利用できること

Posted by g@kko at 2005/02/27 11:43 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/システムの開発と運用 ]

示現塾 2005年02月27日(日) 本格版 294号 第2問

示現塾 2005年02月27日(日) 本格版 294号

第2問 システムの開発と運用(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-3-2-1/技術レベル-II/出題頻度-高/出典:SM14-26

 情報システムの運用管理業務を情報システム部門とエンドユーザ部門で分担することに関する説明のうち,適切なものはどれか。


ア 資源管理では,資源の使用状況の把握と対策をエンドユーザ自身の問題として解決すべきである。

イ 障害管理では,障害対策をエンドユーザ自身が行うべきである。

ウ 性能管理では,ハードウェアの性能集計業務を情報システム部門だけでなくエンドユーザ部門の管理者も行うのが望ましい。

エ セキュリティ管理では,セキュリティ対策をエンドユーザ自身が行うのが望ましい。

Posted by g@kko at 2005/02/27 11:38 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/コンピュータシステム ]

示現塾 2005年02月27日(日) 本格版 294号 第1問

示現塾 2005年02月27日(日) 本格版 294号

第1問 コンピュータシステム(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-2-3-3/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:SM14-10

本問は、図表を含みますので、下記をクリックしてください。
 http://zigen.cosmoconsulting.co.jp/mailmag/pic/2005-02-27-1.htm

 東京から福岡までの回線構成を図1から図2のように変更した場合,東京,福岡間の回線構成における信頼性の向上分(差)を示す数値として,最も近いものはどれか。ここで,隣接するノード間の回線の信頼性は,すべて0.95とする。

ア 0.0429      
イ 0.0451     
ウ 0.0498     
エ 0.0926

Posted by g@kko at 2005/02/27 11:26 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む: