2005年03月01日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H12 ]

H12午後I 問3 SQL俯瞰

H12午後I 問3(ITEC 2005予想問題集 午後I 問2-3)
設問2(2):権限

GRANT SELECT ON ユーザ管理 TO PUBLIC



設問3:EXSIST演算子

SELECT * FROM 施策
WHERE EXISTS
  (SELECT * FROM 社員, 課, 施策グループ

  WHERE :USER = 社員.ユーザID
    AND 社員.所属課コード = 課.課コード
    AND 課.所属部コード = 施策グループ.参画部コード
    AND 施策.施策ID = 施策グループ.施策ID )

Posted by g@kko at 2005/03/01 12:59 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/H14午前, データベース技術 ]

H14AM41: 示現塾 2005年03月01日(火) 本格版 296号 第4問

示現塾 2005年03月01日(火) 本格版 296号

第4問 データベース技術(DB向け)
分野-5-1-3/技術レベル-III/出題頻度-中/出典:DB14-41

本問は、図表を含みますので、下記をクリックしてください。
 http://zigen.cosmoconsulting.co.jp/mailmag/pic/2005-03-01-4.htm

 関係データベースの表において,重複を許すある列カラム Z の値による検索効率を向上させるために適切なインデックスを付与する。ア~エ は,列Z のデータ値が等しい行の数を示したものである。ア~エ のうち,列Z にインデックスを付与することによって,1 行当たりの平均の検索効率が最も向上するものはどれか。

Posted by g@kko at 2005/03/01 07:34 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/システムの開発と運用 ]

示現塾 2005年03月01日(火) 本格版 296号 第2問

示現塾 2005年03月01日(火) 本格版 296号

第2問 システムの開発と運用(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-3-2-1/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:AU16-09

 エンドユーザヘの障害対応窓口としてヘルプデスクを設置した。報告を受けた障害の根本的な原因は不明であるが,応急処置を必要としているとき,ヘルプデスクが受付・記録の後に行う手順として,最も適切なものはどれか。

ア 応急処置→原因究明への優先度設定→原因究明と問題解決→問題の判別
イ 原因究明への優先度設定→原因究明と問題解決→問題の判別→応急処置
ウ 原因究明への優先度設定→問題の判別→応急処置→原因究明と問題解決
エ 問題の判別→応急処置→原因究明への優先度設定→原因究明と問題解決

Posted by g@kko at 2005/03/01 07:29 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/コンピュータシステム ]

示現塾 2005年03月01日(火) 本格版 296号 第1問

示現塾 2005年03月01日(火) 本格版 296号

第1問 コンピュータシステム(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-2-3-3/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:NW15-08

 ホストコンピュータと,それを使用するための 2台の端末を接続したシステムがある。ホストコンピュータの故障率をa,端末の故障率をbとするとき,このシステムが故障によって使えなくなる確率はどれか。
ここで,端末は1台以上が稼働していればよく,通信回線などほかの部分の故障は発生しないものとする。

ア 1-(1-a)(1-b^2)     
イ 1-(1-a)(1-b)^2
ウ (1-a)(1-b^2)       
エ (1-a)(1-b)^2

注:b^2 は、bの2乗の意味

Posted by g@kko at 2005/03/01 07:25 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む: