2005年04月06日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17午前, コンピュータシステム ]

示現塾 2005年04月06日(水) 本格版 332号 第1問

示現塾 2005年04月06日(水) 本格版 332号

第1問 コンピュータシステム(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-2-4-4/技術レベル-II/出題頻度-低/出典:SW15-40

 コンピュータグラフィックスの要素技術に関する記述のうち,適切なものはどれか。


ア アンチエイリアシングは周辺の画素との平均化演算などを施し,ギザギザを目立たなくする。

イ メタボールは物体表面の相互反射を放射エネルギ方程式から直接計算する。

ウ ラジオシティは光源から物体表面での反射屈折を繰り返し、最終的に視点に入る光源をすべて追跡して計算する。

エ レイトレーシングは物体を球やだ円体の集合で擬似的にモデル化する。

Posted by g@kko at 2005/04/06 06:38 | 個別記事表示 | コメントを見る (1) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

午後II 対策(?): EA策定ガイドライン

仕事の関係もあって,久々に「EA策定ガイドライン」類を読み返した。

経産省 > ITアソシエイト協議会報告書 > EA策定ガイドライン ver. 1.1
経産省 > 報道発表資料 > ITアソシエイト協議会報告書の公表について~「業務・システム最適化計画について」~

改め,最新版

e-Gov > 電子政府の推進について > 業務・システム最適化計画策定指針 (ガイドライン) 第4版


 午後II 問1 設問3(2) 「汎化ではなく抽象化する理由を述べよ。」なんてね。


 時間がある人は読んでて損はないかと。

Posted by g@kko at 2005/04/06 00:26 | 個別記事表示 | コメントを見る (3) |
この記事をLicWikiに埋め込む: