( すべて |  1  |  2  |  3  |  4  |  5 ) 次へ

2005年07月17日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

更新停止します

ブログの更新を停止します。

ブログにコメント/トラックバックをいただいても気付かない可能性大です。

記事の検索はgoogleより,左の「サイト内の検索」が便利です。

※スパム対策にコメントをクローズ,トラックバックを受け付けない設定に変更しました。
 秋試験が終わった頃に,オープンにしたいと思います。

Posted by g@kko at 2005/07/17 00:00 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2005年06月22日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

合格証書届く。

きました!

この紙切れ1枚のためにどれだけの時間を・・・

早速明日,会社で一時金の申請をしますです。

メールを送って中洲にでも連れて行ってもらおうw

Posted by g@kko at 2005/06/22 23:11 | 個別記事表示 | コメントを見る (11) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2005年06月16日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

H17春 DB合格しました!

g@kkoです。

みなさまのご協力の甲斐ありまして,
情報処理を生業としていない素人の私が無事,合格することができました。
コメント(ツッコミ)を頂いた みなさま,本当にありがとうございました。 m(_ _)m

結果は,
 
午後I と午後II の手応えとスコアが逆転しています。。
午後I が難しく,午後II が簡単だったということですかね。

統計資料の方に目を向けると,合格率は7.6%と前年より,0.9ポイント減でした。
 ( 合格者数/受験者数 = 956/12,546 )

自己採点との対比は手元に資料がないので,後ほど。

Posted by g@kko at 2005/06/16 12:30 | 個別記事表示 | コメントを見る (38) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2005年06月15日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

H17春合格発表

JITEC>合格発表・成績照会
 合格者受験番号一覧
 成績照会

いよいよ明日,正午です。

Posted by g@kko at 2005/06/15 22:50 | 個別記事表示 | コメントを見る (12) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2005年05月25日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

TAC: 分析資料&解答冊子届く

申し込んでおいた
春期試験の難易度や予想合格ライン等をまとめた分析資料と解答冊子の2冊を無料でプレゼント!
 が届いた。(頼んでいないTACのパンフも入っていたが,こっちは即ゴミ箱にw)

解答冊子
 webで公開されているものと同じ。

分析資料
 メルマガの初見より掘り下げた内容
午前:時間的難易度がやや高め
g@>そ・そうかな??

午後I:ページの量に驚く。時間的な面でも技術的な面でも難易度は高め
 難:問3=問4>問1>問2:易
g@>基礎理論は時間的に,SQLは技術的(というか知っているか/知らないか)に難しかった。

午後II:難易度はやさしめ
 難:(該当なし)>問1>問2:易
g@>H16問2>問1だからねぇ。。

g@>分析資料は,受験後じゃなく,受験前に去年の分析資料を見たかったかも。。
g@>公式解答例が出る前になんとか,自己納得作業(?)を終わらせたいが。。。目前に別の試験が。

Posted by g@kko at 2005/05/25 23:22 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2005年05月02日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

SQL: COALESCE関数

COALESCE関数

PostgreSQL 8.0.0 文書9.13.2. COALESCE

COALESCE(value [, ...])
COALESCE関数は、NULLでない自身の最初の引数を返します。全ての引数がNULLの場合にのみNULLが返されます。データを表示の目的で取り出す際、NULL値の代わりにデフォルト値を使う場合、時として便利なことがあります。以下に例を示します。

SELECT COALESCE(description, short_description, '(none)') ...

CASE式同様、COALESCEは結果を決定するために必要でない引数を評価しません。つまり、非NULL引数が見つかれば、その右側にある引数は評価されません。

SQL への準拠 > サポートされている機能 に「COALESCE」が含まれているので,標準SQL準拠ということですな。

Microsoft SQL Server 2000 > SDKドキュメント > Transact-SQLリファレンス > COALESCE

COALESCE
引数の中から、最初の NULL でない式を返します。

構文
COALESCE ( expression [ ,...n ] )

DB2.jp > SQL 解説書 > COALESCE

COALESCE は、その値がヌル値以外の最初の引き数を戻します。

OTN > Oracle Database SQL リファレンス 10g リリース1(10.1)

COALESCE は、式のリストの最初のNULL でないexpr を戻します。1 つ以上のexpr が、リテラルNULL 以外である必要があります。すべてのexpr がNULL と評価された場合、このファンクションはNULL を戻します。
すべてのexpr が数値データ型、または暗黙的に数値データ型に変換可能な数値以外のデータ型である場合、Oracle データベースは、数値の優先順位が最も高い引数を判断し、残りの引数をそのデータ型に暗黙的に変換して、そのデータ型を戻します。

H17本試験で初見の関数。。。いやぁ。。ビビりましたw
JIS(JIS検索)のPDFには載っていませんでした。
ANSI/ISO9075-2には載っていましたが。。。

Posted by g@kko at 2005/05/02 22:34 | 個別記事表示 | コメントを見る (4) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2005年04月09日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

午後I 総復習

総復習といっても。。。
もう1度,問題解いてもやっつけ仕事になってしまうので・・・
(4回通りやっているの飽きがね…(苦笑 )

自分の今までの解答を眺めながらのプチ反省会。

んで,自分用にまとめの資料を作る。
体系的に整理すると気持ち良いもんだ♪


※資料の利用は自己責任で。
 資料に間違いがあっても,当方は一切,責任は負いません。


 資料に対するツッコミ歓迎!
 元気があれば改版します。

Posted by g@kko at 2005/04/09 15:57 | 個別記事表示 | コメントを見る (26) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2005年04月08日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

2005春解答速報

2005春解答速報リンク

TAC(AM 4/18 17:00,PM1 4/20 17:00,PM2 4/21 17:00)
アイテック(AM 4/17 17:00,PM1 4/20 ??:00,PM2 4/20 ??:00)

まだちょっと気が早いねw

Posted by g@kko at 2005/04/08 23:08 | 個別記事表示 | コメントを見る (19) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2005年04月06日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

午後II 対策(?): EA策定ガイドライン

仕事の関係もあって,久々に「EA策定ガイドライン」類を読み返した。

経産省 > ITアソシエイト協議会報告書 > EA策定ガイドライン ver. 1.1
経産省 > 報道発表資料 > ITアソシエイト協議会報告書の公表について~「業務・システム最適化計画について」~

改め,最新版

e-Gov > 電子政府の推進について > 業務・システム最適化計画策定指針 (ガイドライン) 第4版


 午後II 問1 設問3(2) 「汎化ではなく抽象化する理由を述べよ。」なんてね。


 時間がある人は読んでて損はないかと。

Posted by g@kko at 2005/04/06 00:26 | 個別記事表示 | コメントを見る (3) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2005年04月01日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

受験票届く。

情報処理技術者試験の受験票が届く。

会場は去年と同じ第一薬科大学

受験票が来るとキアイが入りますな。
とりあえず,明日にでも髪切って証明写真を撮りに行こうかな。

今期の受験票の色は地味だ。。。

Posted by g@kko at 2005/04/01 21:37 | 個別記事表示 | コメントを見る (1) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
( すべて |  1  |  2  |  3  |  4  |  5 ) 次へ