前へ ( すべて |  1  |  2  |  3  |  4  |  5 ) 次へ

2005年01月10日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

1/10現在の進捗状況

【去年の復習】
 新版 データベース技術(アイテック)@会社昼休み用
  読み 1回目 完了
  問題 1回目 完了(誤答箇所の見直し 完了)

 H16春の反省 ⇒ 本試験問題集実施に変更

【問題集】
 データベース予想問題集(アイテック)
  午 前 1回目完了(214/214) (誤答箇所の見直し 完了)
  午後Ⅰ 1回目完了(20/20)
  午後Ⅱ 1回目,問3(3/8)まで完了

 合格精選400題 データベース試験問題集
  着手見送り

 本試験問題集(アイテック)
  H14 午 前 1回目完了
  H14 午後Ⅰ 1回目完了(4問中2問は予想問題集と重複のためパス)
  H14 午後Ⅱ 予想問題集と重複するためパス
  H15 午 前 1回目完了
  H15 午後Ⅰ 予想問題集と重複するためパス
  H15 午後Ⅱ 予想問題集と重複するためパス
  H16 午 前 1回目完了
  H16 午後Ⅰ 1回目完了
  H16 午後Ⅱ 未着手

Posted by g@kko at 2005/01/10 18:55 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2005年01月08日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

H16春のワケ

H16春の情報処理技術者試験は,得意分野ではない試験区分を初めて受けるにしては準備期間が短すぎた。

理由はただ一つ。
H16.01.19 に受けたシスコ技術者認定試験(642-871E)に落ちたこと。。。。
このリカバリに2ヶ月。同年3/29に再挑戦。無事合格した。

こいつのおかげでDBの勉強期間が短くなってしまったのだ。
時間さえあれば・・・あと1周問題集が出来ていれば・・・

Posted by g@kko at 2005/01/08 20:44 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

成長ナシ?

H16午後Ⅰ 問1~3を解いた。
去年撃沈した問題だ。

採点は,示現塾の解答シートの配点を採用。
これは,1問100点満点なんで,
200点+各問題の採点×2で,実試験相当の点数配点となる。

んで・・・結果は,記述問題の部分点はナシとして,554点。
去年の結果は,560点。 ・・・くっ 成長なしかよ!!

へこむ。

Posted by g@kko at 2005/01/08 17:11 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2005年01月07日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

試験まであと100日!

今のペースが維持できれば,あと2回通りくらい問題集ができそう。

それで十分かどうかは不明だが・・・(- -;;

Posted by g@kko at 2005/01/07 08:44 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2005年01月04日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

間違った午前過去問

テクニカルエンジニア(データベース)@H14~H16の午前問題のうち前回間違った箇所に再度挑戦。

H16 問38 TPモニタ配下におけるデータベースへのアクセス
を,また間違う。

うぅむ。要修正やわ。

他は,選択肢を見ただけでも解答できそうな勢い(苦笑
1ヶ月後くらいの忘れた頃にまたやろっと。

Posted by g@kko at 2005/01/04 12:56 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2004年12月30日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

H16午前問題

起き抜けにコタツでごろごろしながらH16の午前問題をやった。
途中で邪魔が入った割にはまぁまぁでは?

誤答は
問12 IPv4とIPv6の共存環境
問17 Javaコンパイラによる翻訳
問29 E-R図とカーディナリティ ・・・ ポカミス
問36 DBMSにおけるWALプロトコルベースの処理手順 ・・・ ポカミス
問38 TPモニタ配下におけるデータベースへのアクセス
問48 JIS Q 15001に関する記述 ・・・ ポカミス

っつーか,試験の時より悪いのは何故?

Posted by g@kko at 2004/12/30 16:03 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2004年12月28日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

H15午前問題

前日のH14に引き続き,会社の昼休みにH15春DB午前をやった。
約30分で50問。同じく悩むヒマはない。

誤答は

問01 チャネル制御方式を用いた補助記憶装置とのデータ転送
問05 プリエンプティブ方式
問07 平均利用率の計算
問09 マルチプセッサの性能計算
問10 MTBFとMTTR
問13 情報検索システムを評価する再現率と精度
問14 知識表現の方法であるフレームに関する記述
問20 ANSI/SPARCの3層スキーマ構造
問31 SQL(カーソル宣言)
問35 SQL(SELECT文)

 知ってるハズ(家でやって正解していた)の問題も間違う。会社の環境が悪いのとタイムアタック性が高いのが原因だろうか。うーむ。

Posted by g@kko at 2004/12/28 13:00 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2004年12月27日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

H14午前問題

会社の昼休みにH14春DB午前をやった。
約30分で50問。悩むヒマはない。

誤答は
問02 ディスクキャッシュ有無のアクセス時間比率
問15 演繹推論
問48 2000年改定のISO9000の要求事項

急いだわりに結構正解



問2 〔仕様1〕で示すディスク装置と,その装置につけることができる〔仕様2〕で示すディスクキャッシュがある。ディスクキャッシュを付けたときのアクセス時間と,付けないときのアクセス時間の比率に最も近いのはどれか。ここで,ディスクからのデータの転送はブロックを単位として行われる。

〔仕様1〕
 平均シーク時間 14 ミリ秒
 平均回転待ち時間 8.3 ミリ秒
 1 ブロックの容量 4k バイト
 ディスクからの転送速度 2k バイト/ミリ秒

〔仕様2〕
 キャッシュの検索時間 1 ミリ秒
 キャッシュのアクセス時間 200 ナノ秒/バイト
 キャッシュのヒット率 0.6

ア 1/4
イ 1/2
ウ 3/5
エ 2/3



問15 演繹推論の説明として,適切なものはどれか。

ア 与えられた事例から,一般的法則を導き出す推論方法である。
イ 与えられた事例の類似性によって,未知の事実を推定する推論方法である。
ウ 幾つかの前提や公理などと推論規則から結論を導き出す推論方法である。
エ 過去に経験した事例から類似の問題を探して適用し,結論を導き出す推論方法である。



問48 2000年度改定のISO9000シリーズに取り入れられた,品質改善と顧客サービスの向上に重点をおく要求事項はどれか。

ア 供給者と下請契約者の連鎖
イ 顧客満足度の測定及びモニタリング
ウ 品質保証モデルの規格
エ 文書化の徹底

Posted by g@kko at 2004/12/27 20:48 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

本日以降のススメ方

本日以降のススメ方

平日:自宅朝・会社昼休み > 午前問題を可能な限り
平日:帰宅後 >午後Ⅰ問題を1問(余裕があれば2問)
休日:午後Ⅱを1問

とにかく進捗管理&実績管理 データとして残す。
データがなければ反省できない。(プロマネの教訓)

「複数の問題集で過去問をどれだけ重複して解いたか」なんて普通管理しないよね。。
でも, やってます。ハイ。

Posted by g@kko at 2004/12/27 01:48 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2004年12月26日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

12/26 現在の進捗

【去年の復習】
 新版 データベース技術(アイテック)@会社昼休み用
  1回目 完了(誤答箇所の見直し 完了)

 H16春の反省
  午前を着手(進捗:6/11 敗戦記掲載 先週から変わらず)

【問題集】
 データベース予想問題集(アイテック)@自宅学習用
  1回目 午後Ⅰ(問4-5) 完了

 合格精選400題 データベース試験問題集@会社昼休み用
  着手見送り

 H14~16の午前の過去問を会社で行う予定。


 結局,「徹底解説データベース本試験問題(ITEC)」を買ってしまった。。。H16の午後問題の解説が欲しかったのと,H14の午後Ⅰの問1,4が予想問題集に載っていなかったことかな。
予想問題集と半分程度,重複しているんだから負けてくれてもいいのにィ。>ITEC

予想問題集の午後Ⅰ 問4-1~5はボロボロでした。
特に問4-4(H11午後Ⅰ問4)は悲惨だった。

苦手なジャンルが明確になりました。
ここまで出来ないとは・・・(前回の試験で“選択しない問題”として整理していたんで ^^;)

Posted by g@kko at 2004/12/26 23:59 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2004年12月25日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

電卓

平成14年度秋期試験から電卓使用禁止に。

平素も自力で計算しない生活。
電卓たたくか,Windowsの電卓で。。
ちょっと複雑な計算はExcelで。。。

H14春以前の問題を電卓ナシでやってると,すっかり計算力が落ちていることに気付く。

四則演算なのに(愕然

無線工学なんてとんでもない。
今,工担基礎とか受けたら受かりそうも無いかも。

午前の試験では,ケタの違う計算結果が3つあったりする。
位さえ間違えなければ。なんてことはザラかもしれない。

計算は合っていても,補助単位を見落としていたりってことも。

Posted by g@kko at 2004/12/25 14:04 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2004年12月22日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17受験記 ]

道具を選ぶ。

実戦(試験)においては,道具を選ぶべきだ。

試験は長い。

筆圧の弱い自分にとって,午前のマークシートすら苦痛だ。
よって私は,シャープペンシルの芯は「B」を選択している。

試験案内の持ち物の準備では
・鉛筆 又は シャープペンシル(HB、黒色)
と,なっているが今までの経験上,全く問題ない。

 また,午後の試験は限られた時間の中,多くの文字を書く必要があるため,長時間,必死で文字を書いても疲れない道具が必要となる。

私は秋の試験からPentelのERGoNoMiXをチョイスした。

選んだ理由たいしたことはない。文房具屋でイチバンしっくりきたからだ。

消しゴムは大きいヤツと小さヤツを準備。
全体を消したいときは「大」で,局所的に消したいときは「小」を使う。
また,2つあるため落としても安心。

もちろん,シャープペンシルも2本で冗長化し,バックアップとして鉛筆と鉛筆削りも用意する。

これで安心だ。

Posted by g@kko at 2004/12/22 16:52 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
前へ ( すべて |  1  |  2  |  3  |  4  |  5 ) 次へ