前へ ( すべて |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17 ) 次へ

2005年03月31日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/コンピュータシステム ]

示現塾 2005年03月31日(木) 本格版 326号 第1問

示現塾 2005年03月31日(木) 本格版 326号

第1問 コンピュータシステム(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-2-4-2/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:SD15-09

 “缶ビールを購入する顧客は,スナック菓子を同時に買い求める傾向にある”というような,データベースに蓄積された大量のデータを分析して,新たな情報を得る技術はどれか。

ア データウェアハウス          
イ データエンティティ
ウ データマート             
エ データマイニング

Posted by g@kko at 2005/03/31 06:42 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2005年03月30日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/コンピュータシステム ]

示現塾 2005年03月30日(水) 本格版 325号 第1問

示現塾 2005年03月30日(水) 本格版 325号

第1問 コンピュータシステム(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-2-4-2/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:SW13-42

 商用データベースサービスに関する記述として,適切なものはどれか。

ア ある特定の分野に関して集めた情報を,営利を目的として利用者に提供する。
イ 商業分野に限定して集めた情報を,データベースの形で利用者に無償で公開する。
ウ データベースの設計・構築に当たって発生する様々な問題について,専門家の立場として助言する。
エ 利用者が構築したデータベースについて,その管理業務を代行する。

Posted by g@kko at 2005/03/30 06:39 | 個別記事表示 | コメントを見る (3) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2005年03月29日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/コンピュータシステム ]

現塾 2005年03月29日(火) 本格版 324号 第1問

示現塾 2005年03月29日(火) 本格版 324号

第1問 コンピュータシステム(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-2-4-1/技術レベル-II/出題頻度-低/出典:CM15-09

 2.4GHz帯の電波を利用し,半径10mの範囲で1Mビット/秒程度までの通信速度を実現する無線技術はどれか。

ア Bluetooth   
イ IEEE802.11b   
ウ IEEE1394   
エ IrDA

Posted by g@kko at 2005/03/29 06:52 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2005年03月28日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H16午前, コンピュータシステム ]

H16AM13: 示現塾 2005年03月28日(月) 本格版 323号 第1問

示現塾 2005年03月28日(月) 本格版 323号

第1問 コンピュータシステム(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-2-4-1/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:DB16-13

 通信サービスのうち,ギャランティ型サービスと比較して,ベストエフォート型サービスの特徴として,適切なものはどれか。

ア 網の混雑時のスループットに保証がなく,また送信したパケットが確実に相手に届く保証がない。
イ 網の信頼性を高め,一定のサービス品質を保証する。
ウ 網のトラフィックが増えても,パケットが廃棄されないよう,送信元と網の間でトラフィック量を自動的に調節する。
エ ユーザごとにノードやリンクの局設備を分けて,セキュリティを確保する。

Posted by g@kko at 2005/03/28 06:45 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2005年03月27日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/コンピュータシステム ]

示現塾 2005年03月27日(日) 本格版 322号 第1問

示現塾 2005年03月27日(日) 本格版 322号

第1問 コンピュータシステム(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-2-4-1/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:SM16-15

 加入者線を対象としたブロードバンドネットワークのうち,加入者の宅内まで光ファイバを引き込む形態はどれか。

ア ADSL
イ CATV
ウ FTTC
エ FTTH

Posted by g@kko at 2005/03/27 09:34 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2005年03月26日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/コンピュータシステム ]

示現塾 2005年03月26日(土) 本格版 321号 第1問

示現塾 2005年03月26日(土) 本格版 321号

第1問 コンピュータシステム(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-2-4-1/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:CM15-08

 ADSLの特徴として,適切なものはどれか。


ア 電話線をスプリッタによって分岐させてアナログ電話機とパソコンを同時利用すると,スプリッタを用いない単独利用に比べ,パソコンの利用できる通信速度が低下する。

イ 上りと下りの通信速度が異なり,上り(利用者から電話局への方向)のデータ量が多い通信アプリケーションに適している。

ウ 複数の64kビット/秒のチャネルを使ってバルク転送することによって,高速通信を実現している。

エ 利用者宅から収容電話局までの距離が遠い場合やISDN との干渉の影響がある場合,通信速度が低下する。

Posted by g@kko at 2005/03/26 07:34 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2005年03月25日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/コンピュータシステム ]

示現塾 2005年03月25日(金) 本格版 320号 第1問

示現塾 2005年03月25日(金) 本格版 320号

第1問 コンピュータシステム(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-2-4-1/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:SD13-09

 ADSL に関する記述として,適切なものはどれか。

ア 既存の電話回線(ツイストペア線)を利用して,上り下りの速度が異なる高速データ伝送を行うことができる。
イ 固定的に設置した無線方式の加入者線であり,長距離伝送が実現できるので,過疎地にも適している。
ウ 双方向の CATV 回線を用い,アナログのテレビ映像とデータを周波数多重化して伝送を行う。
エ 光ファイバケーブルを家庭まで敷設し,電話やISDN ,CATV などの各種通信サービスを提供する。

Posted by g@kko at 2005/03/25 06:46 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2005年03月24日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H17午前, コンピュータシステム ]

示現塾 2005年03月24日(木) 本格版 319号 第1問

示現塾 2005年03月24日(木) 本格版 319号

第1問 コンピュータシステム(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-2-4-1/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:SD15-08

 通信事業者が提供する網のうち,LAN で使用するインタフェースをそのままユーザ・網インタフェースとし,ユーザごとに閉域性を確保したものはどれか。

ア ADSL
イ FTTH
ウ 広域イーサネット
エ パケット交換網

Posted by g@kko at 2005/03/24 02:01 | 個別記事表示 | コメントを見る (1) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2005年03月23日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/コンピュータシステム ]

示現塾 2005年03月23日(水) 本格版 318号 第1問

示現塾 2005年03月23日(水) 本格版 318号

本問は、図表を含みますので、下記をクリックしてください。
 http://zigen.cosmoconsulting.co.jp/mailmag/pic/2005-03-23-1.htm

 社外から社内ネットワークにアクセスするために,営業社員にPHS内蔵のノート型パソコンを持たせることになった。ダイヤルアップで会社のアクセスポイントに直接接続する場合,会社に設置すべき装置Aはどれか。

ア 10BASE-Tに対応したハブ
イ 10BASE-Tに対応したルータ
ウ PIAFSに対応したTA
エ PIAFSに対応したモデム

Posted by g@kko at 2005/03/23 02:01 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2005年03月22日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/コンピュータシステム ]

示現塾 2005年03月22日(火) 本格版 317号 第1問

示現塾 2005年03月22日(火) 本格版 317号

第1問 コンピュータシステム(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-2-4-1/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:SW15-65

 PHS を利用したデータ伝送のプロトコルはどれか。

ア PAD
イ PAP
ウ PIAFS
エ PPP

Posted by g@kko at 2005/03/22 02:01 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
前へ ( すべて |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17 ) 次へ