前へ ( すべて |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13 ) 次へ

2005年01月04日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H13午前, データベース技術, 誤答管理 ]

H13AM25: 示現塾 2005年01月04日(火) 本格版 240号 第4問

示現塾 2005年01月04日(火) 本格版 240号

第4問 データベース技術(DB向け)
分野-5-1-1/技術レベル-III/出題頻度-低/出典:DB13-25

 導出表に関する記述のとして,適切なものはどれか。

ア 算術演算によって得られた属性の組である。
イ 実表を冗長にして利用しやすくする。
ウ 導出表は名前をもたなければならない。
エ ビューは導出表の一つの形態である。

Posted by g@kko at 2005/01/04 08:46 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2005年01月03日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H16午前, データベース技術 ]

H16AM28: 示現塾 2005年01月03日(月) 本格版 239号 第4問

示現塾 2005年01月03日(月) 本格版 239号

第4問 データベース技術(DB向け)
分野-5-1-1/技術レベル-III/出題頻度-中/出典:DB16-28

本問は、図表を含みますので、下記をクリックしてください。
 http://zigen.cosmoconsulting.co.jp/mailmag/pic/2005-01-03-4.htm

 概念レベルのデータモデル中のエンティティ“会計取引”に対する制約の意味について,適切な説明はどれか。ここで,モデルの表記にはUMLを用いる。

ア 会計取引に対応する仕訳記入の金額が今後も変化しないことを保証する。
イ 勘定間を移動する金額が,その会計取引において一致することを保証する。
ウ 勘定の残高が,その会計取引を記録するごとに計算されることを保証する。
エ 同一の勘定同士で会計取引が行われないことを保証する。

Posted by g@kko at 2005/01/03 02:04 | 個別記事表示 | コメントを見る (4) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2005年01月02日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H13午前, データベース技術 ]

H13AM35: 示現塾 2005年01月02日(日) 本格版 238号 第4問

第4問 データベース技術(DB向け)
分野-5-1-1/技術レベル-III/出題頻度-中/出典:DB13-35

本問は、図表を含みますので、下記をクリックしてください。
 http://zigen.cosmoconsulting.co.jp/mailmag/pic/2005-01-02-4.htm

 次の概念レベルのデータモデルを関係データベース上に実装することにし,実装レベルのデータモデルを作成した。正しい多重度が指定されているものはどれか。ただし,人は同じ会社に二度以上雇用されないものとする。
 ここで,長方形はエンティティを表し,その中にエンティティ名を付した。長方形の間の線は関連を表し,ロール名を付した。関連の─→は1対多のカーディナリティを表す。多重度の下限値及び上限値を指定する場合は,“下限..上限”の形式で表す。上限値の“n”は制限がないことを示す。

Posted by g@kko at 2005/01/02 02:04 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2005年01月01日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H15午前, データベース技術 ]

H15AM29: 示現塾 2005年01月01日(土) 本格版 237号 第4問

示現塾 2005年01月01日(土) 本格版 237号

第4問 データベース技術(DB向け)
分野-5-1-1/技術レベル-III/出題頻度-中/出典:DB15-29

本問は、図表を含みますので、下記をクリックしてください。
 http://zigen.cosmoconsulting.co.jp/mailmag/pic/2005-01-01-4.htm

 業務ルールが次のように与えられている。これに基づきデータモデルを作成した。正しいデータモデルはどれか。ここで,1  *は1対多のカーディナリティを表す。

〔業務ルール〕
 この会社は語学教材を販売している。教材は教科書,辞書など多品種にわたる。営業員は複数の担当地域が定められており,担当地域の顧客から受注を得る。一つの地域を複数の営業員が担当する。

Posted by g@kko at 2005/01/01 02:04 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2004年12月31日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H14午前, データベース技術 ]

H14AM45: 示現塾 2004年12月31日(金) 本格版 236号 第4問

示現塾 2004年12月31日(金) 本格版 236号

第4問 データベース技術(DB向け)
分野-5-1-1/技術レベル-III/出題頻度-低/出典:DB14-45

本問は、図表を含みますので、下記をクリックしてください。
 http://zigen.cosmoconsulting.co.jp/mailmag/pic/2004-12-31-4.htm

 次の 2組のテーブルの主キーと外部キーについて,DBMSの参照制約の削除規則を定義する場合,正しい削除規則の組み合わせはどれか。ここで実線は主キーを破線は外部キーを表す。

Posted by g@kko at 2004/12/31 02:04 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2004年12月30日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H15午前, データベース技術 ]

H15AM44: 示現塾 2004年12月30日(木) 本格版 235号 第4問

示現塾 2004年12月30日(木) 本格版 235号

第4問 データベース技術(DB向け)
分野-5-1-1/技術レベル-III/出題頻度-中/出典:DB15-44

 DBMSの整合性制約のうち,データの追加,更新及び削除を行うとき,関連するデータ間で不一致が発生しないようにする制約はどれか。

ア 形式制約   
イ 更新制約   
ウ 参照制約   
エ 存在制約

Posted by g@kko at 2004/12/30 09:51 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2004年12月29日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H16午前, データベース技術, 誤答管理 ]

H16AM27: 示現塾 2004年12月29日(水) 本格版 234号 第4問

示現塾 2004年12月29日(水) 本格版 234号

第4問 データベース技術(DB向け)
分野-5-1-1/技術レベル-III/出題頻度-中/出典:DB16-27

 関係データベース上に実装するエンティティの主キーが複合キーであり,複合キーを構成している属性数が多すぎるので,少なくして扱いやすくしたい。この場合の対応として,適切なものはどれか。


ア 複合キーを構成している属性のうち,エンティティの性格を最もよく表している属性を主キーとし,残りの属性は非キー属性に替え,外部キーとして指定する。

イ 複合キーを構成している属性のうち,エンティティの性格を最もよく表している属性を主キーとし,残りの属性は非キー属性に替え,代替キーとして指定する。

ウ 複合キーを連番などの意味のない代用キーに置き替え,複合キーを構成している属性はすべて非キー属性に替え,外部キーとして指定する。

エ 複合キーを連番などの意味のない代用キーに置き替え,複合キーを構成している属性はすべて非キー属性に替え,代替キーとして指定する。

Posted by g@kko at 2004/12/29 13:10 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2004年12月28日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H14午前, データベース技術 ]

H14AM23: 示現塾 2004年12月28日(火) 本格版 233号 第4問

示現塾 2004年12月28日(火) 本格版 233号

第4問 データベース技術(DB向け)
分野-5-1-1/技術レベル-III/出題頻度-中/出典:DB14-23

 関係データベースの候補キーの説明として,適切なものはどれか。


ア 値を空値(ナル)にすることはできない列又は列の組

イ 検索の高速化のために,属性の値と対応するファイルの格納位置を記録した列又は列の組

ウ 異なる表の列の値として存在しなければならない列又は列の組

エ 表の行を唯一に識別できる列又は列の組

Posted by g@kko at 2004/12/28 07:19 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2004年12月27日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H13午前, データベース技術 ]

H13AM44: 示現塾 2004年12月27日(月) 本格版 232号 第4問

示現塾 2004年12月27日(月) 本格版 232号

第4問 データベース技術(DB向け)
分野-5-1-1/技術レベル-III/出題頻度-中/出典:DB13-44

 関係データモデルにおいて,ある属性が取り得る値の範囲(例えば,日付の取り得る値は1~31)の制約を何と呼ぶか。

ア 外部キー制約         
イ キー制約
ウ 参照制約           
エ ドメイン制約

Posted by g@kko at 2004/12/27 07:00 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2004年12月26日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H15午前, データベース技術 ]

H15AM21: 示現塾 2004年12月26日(日) 本格版 231号 第3問

示現塾 2004年12月26日(日) 本格版 231号

第3問 データベース技術(DB向け)
分野-5-1-1/技術レベル-III/出題頻度-中/出典:DB15-21

 概念データモデルの説明として,最も適切なものはどれか。

ア 階層モデル,ネットワークモデル,関係モデルがある。
イ 業務プロセスを抽象化して表現したものである。
ウ 集中型DBMSを導入するか,分散型DBMSを導入するかによって内容が変わる。
エ 対象世界の情報要件を表現したものである。

Posted by g@kko at 2004/12/26 11:24 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
前へ ( すべて |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13 ) 次へ