前へ ( すべて |  1  |  2  |  3  |  4 )

2004年11月02日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/データベース技術, 誤答管理 ]

示現塾 2004年11月02日(火) 本格版 177号 第4問

示現塾 2004年11月02日(火) 本格版 177号

第4問 データベース技術(SW,DB,SM向け)
分野-5-1-1/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:SW14-75

 DBMS における整合性制約の説明として,適切なものはどれか。


ア ある項目が変更されるときに許される値についての制約を,形式制約という。

イ ある項目のデータ型やけた数などについての制約を,属性制約という。

ウ 階層型データベースにおける親子関係の制約は,関係データベースの更新制約に相当する。

エ 更新時に,関連する表間で不整合を起こさせないための制約を,参照制約という。

Posted by g@kko at 2004/11/02 02:04 | 個別記事表示 | コメントを見る (5) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2004年10月30日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/セキュリティと標準化, 誤答管理 ]

示現塾 2004年10月30日(土) 本格版 174号 第5問

示現塾 2004年10月30日(土) 本格版 174号


第5問 セキュリティと標準化(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-6-1-1/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:SD15-28

 Webページの改ざんを発見した場合,最初に行うべき対応策として,適切なものはどれか。

ア Webサーバヘの最新パッチの適用
イ ぜい弱性が指摘されているCGIプログラムの削除
ウ 特権アカウントのパスワードの変更
エ ネットワークからのWebサーバの切離し

Posted by g@kko at 2004/10/30 02:05 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
[ テクニカルエンジニア(データベース)/データベース技術, 誤答管理 ]

示現塾 2004年10月30日(土) 本格版 174号 第4問

示現塾 2004年10月30日(土) 本格版 174号

第4問 データベース技術(SW,DB,SM向け)
分野-5-1-1/技術レベル-II/出題頻度-高/出典:SM15-36

 ANSI/SPARCの3層スキーマ構造で,データ処理上必要な現実世界のデータ全体を定義し,特定のアプリケーションプログラムに依存しないデータ構造を定義するスキーマとして,適切なものはどれか。

ア 概念スキーマ        
イ 外部スキーマ
ウ サブスキーマ        
エ 内部スキーマ

Posted by g@kko at 2004/10/30 02:04 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:

2004年10月27日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/システムの開発と運用, 誤答管理 ]

示現塾 2004年10月27日(水) 本格版 171号 第3問

示現塾 2004年10月27日(水) 本格版 171号

第3問 システムの開発と運用(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-3-1-1/技術レベル-I/出題頻度-中/出典:CM14-13

 無条件分岐命令(goto文)をもたないプログラム言語を用いると,構造化プログラミングの推奨する"無条件分岐命令の使用をできるだけ避ける"ことを促進することができる。無条件分岐命令をもたないプログラム言語はどれか。

ア C++    
イ COBOL    
ウ Java    
エ Pascal

Posted by g@kko at 2004/10/27 02:03 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
前へ ( すべて |  1  |  2  |  3  |  4 )