2004年11月02日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/データベース技術, 誤答管理 ]

示現塾 2004年11月02日(火) 本格版 177号 第4問

示現塾 2004年11月02日(火) 本格版 177号

第4問 データベース技術(SW,DB,SM向け)
分野-5-1-1/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:SW14-75

 DBMS における整合性制約の説明として,適切なものはどれか。


ア ある項目が変更されるときに許される値についての制約を,形式制約という。

イ ある項目のデータ型やけた数などについての制約を,属性制約という。

ウ 階層型データベースにおける親子関係の制約は,関係データベースの更新制約に相当する。

エ 更新時に,関連する表間で不整合を起こさせないための制約を,参照制約という。

Posted by g@kko at 2004/11/02 02:04 | 個別記事表示 | コメントを見る (5) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
コメント
2 :9:05/04/13 19:59:53 [RES]

ちなみにアの制約を何と言うか(´・∀・)?


3 :前スレ973:05/04/13 21:38:27 [RES]

ドメイン制約


4 :9:05/04/13 21:45:56 [RES]

>>3
釣れタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━━━━!!
じーさんのブログにドメイン制約があるから釣れると思ったw


5 :g@kko:05/04/13 23:45:32 [RES]

イ=ドメイン制約

ア=更新制約

更新制約は、データを更新する時の制約であり、次の3つがある。
  (1) データ項目が取りうる値の範囲内である。
  (2) 同一行内の他のデータ項目との関係が不正にならない。
    例えば、単価を更新すると、金額=単価×数量の関係が守られ、金額も
    正しく更新される。
  (3) あるデータ項目を更新する時に、別の行を更新しなければならないとい
    った何らかのしなければならないアクションが実行される。


6 :前スレ973:05/04/14 06:30:12 [RES]

釣られタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━━━━!!
しかも間違い OTL