2005年02月01日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/セキュリティと標準化 ]

示現塾 2005年02月01日(火) 本格版 268号 第5問

示現塾 2005年02月01日(火) 本格版 268号

第5問 セキュリティと標準化(AU向け)
分野-6-1-3/技術レベル-III/出題頻度-中/出典:SS14-31

 個人情報保護に関するコンプライアンスプログラムの説明のうち,適切なものはどれか。


ア 個人情報保護に取り組むに当たって,経営活動に対して適用される体系的なマネジメントシステム

イ 個人情報保護のために,暗号化や個人認証などを行うアクセス制御プログラム

ウ 個人情報を処理するサービスが停止したときに,そのサービスを代替手段で継続し,停止したシステムを復旧するための計画

エ 独立した立場の第三者が,個人情報に関係する情報システムを総合的に点検及び評価し,組織体の長に助言・勧告するとともにフォローアップする一連の活動

Posted by g@kko at 2005/02/01 07:28 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
コメント