2004年12月24日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/セキュリティと標準化, 誤答管理 ]

示現塾 2004年12月24日(金) 本格版 229号 第4問

示現塾 2004年12月24日(金) 本格版 229号

第4問 セキュリティと標準化(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-6-2-1/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:AU14-10

 情報システムの企画,開発,運用,保守作業にかかわる国際標準の一つであるSPA(Software Process Assessment)の説明として,適切なものはどれか。


ア ソフトウェアライフサイクルを主プロセス,支援プロセス,組識プロセスの三つのプロセス群に分け,作業内容を定めている。

イ ソフトウェアプロセスがどの程度標準化,定量化され,継続的に改善されているかを判定することを目的とした,モデルと実施のためのガイドである。

ウ 品質保証に関する要求項目を体系的に規定した国際規格の一部である。

エ プロジェクトマネジメントの知識体系と応用のためのガイドである。

Posted by g@kko at 2004/12/24 12:59 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
コメント