2005年02月05日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/コンピュータシステム ]

示現塾 2005年02月05日(土) 本格版 272号 第1問

示現塾 2005年02月05日(土) 本格版 272号

第1問 コンピュータシステム(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-2-3-2/技術レベル-II/出題頻度-高/出典:SM14-08

本問は、図表を含みますので、下記をクリックしてください。
 http://zigen.cosmoconsulting.co.jp/mailmag/pic/2005-02-05-1.htm

 図は,あるバッチ処理群を多重走行させたときのシステムの状態を,レーダチャートで表したものである。このときのシステムの状態として,“全体のジョブ多重度が高く,CPU ネックによる処理遅延が発生している状態”を表した図はどれか。ここで,図のア~エは,それぞれ別の時間帯の状態を表し,いずれも同じ測定時間とする。

Posted by g@kko at 2005/02/05 07:34 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
コメント