2005年01月22日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/セキュリティと標準化 ]

示現塾 2005年01月22日(土) 本格版 258号 第5問

示現塾 2005年01月22日(土) 本格版 258号

第5問 セキュリティと標準化(AU向け)
分野-6-1-1/技術レベル-III/出題頻度-中/出典:NW15-49

 RADIUSの機能や役割に関する記述として,適切なものはどれか。


ア コンピュータごと,アプリケーションごとに個別に管理されていたユーザ情報を,企業や組織全体のディレクトリ情報として格納し,統括的に管理する。

イ ダイヤルアップ接続を用いた企業内へのリモートアクセスを実現する場合に,ユーザ認証,アクセス制御,アカウント情報を統括管理する。

ウ 複数のLANやコンピュータシステムをインターネットや共用回線を用いて,仮想的に同一のネットワークとして接続する技術であり,守秘性,一貫性を提供する。

エ モバイル通信を対象とするユーザ管理ではなく,イントラネットを対象とするユーザ管理を支援する。

Posted by g@kko at 2005/01/22 08:57 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
コメント