2005年01月28日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/セキュリティと標準化 ]

示現塾 2005年01月28日(金) 本格版 264号 第5問

示現塾 2005年01月28日(金) 本格版 264号

第5問 セキュリティと標準化(AU向け)
分野-6-1-1/技術レベル-III/出題頻度-中/出典:AU13-14

 人事情報システムで使用している社員情報の取扱いのうち,プライバシ保護の観点から,適切なものはどれか。


ア ある社員の社員情報を収集する過程で,必要以上の個人情報も入手したが,一応保管することにした。

イ 社員情報の一部である経歴情報について,退職予定の社員から事実と異なる箇所の訂正を求められたが,応じなかった。

ウ 社員情報のデータ管理者を選任し,社員情報管理の徹底を図ることにした。

エ 所轄の官庁から,特定社員の情報提出要求があったので,用途を確認せずに提供した。

Posted by g@kko at 2005/01/28 02:05 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
コメント