2004年12月29日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/システムの開発と運用 ]

示現塾 2004年12月29日(水) 本格版 234号 第2問

示現塾 2004年12月29日(水) 本格版 234号

第2問 システムの開発と運用(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-3-1-5/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:SD15-14

本問は、図表を含みますので、下記をクリックしてください。
 http://zigen.cosmoconsulting.co.jp/mailmag/pic/2004-12-29-2.htm

アプリケーション開発の成果物であるジョブ,プログラム,画面,帳票,コピー句を管理するためのリポジトリ構造を次のように定義した。このリポジトリ構造を表現したE-R図の(3)に入るものはどれか。

(A) ジョブは複数のプログラムから構成される。
(B) 一つの画面には一つのプログラムが対応する。
(C) 一つの帳票を出力するのに,複数のプログラムを必要とする場合がある。
(D) 一つのプログラムが,複数の帳票出力で使用される場合がある。
(E) 一つのジョブで,複数の帳票を出力する場合がある。
(F) コピー句はプログラムの入出力定義であり,複数のプログラムで共用される。
(G) 一つのプログラムで複数のコピー句を使用する場合がある。

ア 画面      
イ コピー句      
ウ ジョブ      
エ 帳票

Posted by g@kko at 2004/12/29 13:02 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
コメント