2004年12月26日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H15午前, コンピュータシステム ]

H15AM03: 示現塾 2004年12月26日(日) 本格版 231号 第1問

示現塾 2004年12月26日(日) 本格版 231号

第1問 コンピュータシステム(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-2-2-1/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:DB15-03

 仮想記憶方式に関する記述のうち,適切なものはどれか。


ア LRU アルゴリズムは,使用後の経過時間が最長のページを置換対象とするページ置換アルゴリズムである。

イ アドレス変換をインデックス方式で行う場合は,主記憶に存在する全ページ分のページテーブルが必要になる。

ウ ページフォールトが発生した場合は,ガーベジコレクションが必要である。

エ ページングが繰り返されるうちに多数の小さな空きメモリ領域が発生することを,フラグメンテーションという。

Posted by g@kko at 2004/12/26 11:09 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
コメント