2005年01月22日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/コンピュータシステム ]

示現塾 2005年01月22日(土) 本格版 258号 第1問

示現塾 2005年01月22日(土) 本格版 258号

第1問 コンピュータシステム(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-2-3-2/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:SW13-38

 スループットに関する記述として,適切なものはどれか。


ア CPU の性能指標の一つであり,入出力操作の処理待ち時間は含まれない。

イ ジョブがシステムに投入されてからその結果が完全に得られるまでの経過時間のことであり,入出力の速度やオーバヘッド時間などに影響される。

ウ ジョブごとの処理時間のことであり,ジョブの実行の間に介入するオペレータの操作時間などに影響される。

エ 単位時間内のジョブ処理件数のことであり,スプーリングはスループットの向上に役立つ。

Posted by g@kko at 2005/01/22 08:48 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
コメント