2005年02月10日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/システムの開発と運用 ]

示現塾 2005年02月10日(木) 本格版 277号 第2問

示現塾 2005年02月10日(木) 本格版 277号

第2問 システムの開発と運用(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-3-1-8/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:SW13-59

 開発部門をもつ会社において,適用経験のないソフトウェアパッケージを用いたシステム開発を他社へ委託する場合,委託先との契約形態として,最もリスクが小さいものはどれか。


ア 当該ソフトウェアパッケージ販売元とのアウトソーシング契約

イ 当該ソフトウェアパッケージを適用した開発経験の有無よりも価格を重視し,低価格での受託開発を提案したソフトウェアベンダとの請負契約

ウ 当該ソフトウェアパッケージを適用した開発経験をもつソフトウェアベンダとのシステムインテグレーション契約

エ 販売・コンサルテーションだけを提供している当該ソフトウェアパッケージ販売元への委任契約

Posted by g@kko at 2005/02/10 07:24 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
コメント