2005年02月27日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H13午前, データベース技術 ]

H13AM40: 示現塾 2005年02月27日(日) 本格版 294号 第4問

示現塾 2005年02月27日(日) 本格版 294号

第4問 データベース技術(DB向け)
分野-5-1-3/技術レベル-III/出題頻度-中/出典:DB13-40

 分散データベースにおける“分割に対する透過性”の説明として,適切なものはどれか。


ア データの格納サイトが変更されても,ユーザのアプリケーションや操作法に影響がないこと

イ 同一のデータが複数のサイトに格納されていても,ユーザはそれを意識せず利用ができること

ウ 一つの表が複数サイトに分割されて格納されていても,ユーザはそれを意識せず利用できること

エ ユーザがデータベースの位置を意識せず利用できること

Posted by g@kko at 2005/02/27 11:43 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
コメント