2005年03月04日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/コンピュータシステム ]

示現塾 2005年03月04日(金) 本格版 299号 第1問

示現塾 2005年03月04日(金) 本格版 299号

第1問 コンピュータシステム(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-2-3-3/技術レベル-II/出題頻度-高/出典:SS13-05

 フェールセーフに関する記述として,適切なものはどれか。


ア システムが誤動作をしたときでも,常に安全側にシステムを制御する。

イ システムの機能に異常が発生したときに,すぐにシステムを停止しないで機能を縮小させて運用を継続する。

ウ システムを構成するコンポーネントのうち,信頼性に大きく影響するものを複数備え,システムの信頼性を高める。

エ 不特定多数の人が操作しても,誤動作が起こりにくいように設計する。

Posted by g@kko at 2005/03/04 07:48 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
コメント