2004年11月04日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/コンピュータシステム ]

示現塾 2004年11月04日(木) 本格版 179号 第2問

示現塾 2004年11月04日(木) 本格版 179号

第2問 コンピュータシステム(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-2-1-3/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:NW15-01

 CPU と主記憶の間に置かれるキャッシュメモリにおいて,主記憶上のあるブロックを,キャッシュメモリ上の複数の特定ブロックと対応づけるマッピング方式はどれか。

ア セットアソシアティブ方式
イ ダイレクトマッピング方式
ウ フルアソシアティブ方式 
エ ライトスルー方式

Posted by g@kko at 2004/11/04 02:02 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
コメント