2004年11月13日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/システムの開発と運用 ]

示現塾 2004年11月13日(土) 本格版 188号 第3問

示現塾 2004年11月13日(土) 本格版 188号

第3問 システムの開発と運用(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-3-1-5/技術レベル-I/出題頻度-低/出典:SW14-50

 モジュールの独立性を高めるには,モジュール結合度を弱くする必要がある。モジュール間の情報の受渡しに関する記述のうち,モジュール結合度が最も弱いものはどれか。

ア 共通域に定義したデータを,関係するモジュールが参照する。
イ 制御パラメタを引数として渡し,モジュールの実行順序を制御する。
ウ データ項目だけをモジュール間の引数として渡す。
エ 必要なデータだけを外部宣言して共有する。

Posted by g@kko at 2004/11/13 02:03 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
コメント