2005年03月25日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H15 ]

H15午後I 問1 vol.3

H15午後I 問1(ITEC 2005予想問題集 午後I 問1-1)

9氏からのコメント依頼
 元ネタ記事

574 :名無し検定1級さん :2005/03/25(金) 14:08:52
H15午後1問1設問3(2)
http://school.edu.yahoo.co.jp/school/answer/jyouhousyori/20030401/20030401-04.pdf
http://zigen.cosmoconsulting.co.jp/images/ANW-H15DB-PM1.pdf
どっちが正解だろう。翔泳社の回答例もメタデータとメタメタデータの違いとあるけど、
図2がなぜメタデータを表すと解釈できるのかわからん。
単に基準の違いだと思うんですけど。。。

まずは各解答例を確認。

示現塾
図2の対象は、通常のデータであるのに対して、図4の対象は、メタデータである

TAC解答速報
図2の対象はメタデータのみであるが,図4はメタデータを定義するメタデータを含む

DB Magazine
図2は実業務に関わるデータ構造、図4はデータ構造の管理構造を対象としている。
(メタデータとメタメタデータの違い)

アイテック解答速報
図2はメタデータレベルを対象とするが、図4はメタメタデータレベルを対象とする。

アイテック本
図2は属性データであるが,図4は属性データのメタデータで,データレベルが違う。

iTAC
図2は各属性に関する記述だが、図4は各属性の定義に関する記述が主である

ほう,アイテックは少数派だったんですな。。。

メタデータの定義を確認。
IPA > IT人材の発掘・育成関連 > 人材育成推進センター > 研修カリキュラム > テクニカルエンジニア(データベース)

(3)メタデータ
 1 メタデータの役割
  データに関する情報のこと
 2  メタデータ含まれる内容
  データ定義,データ構造,ルール(制約),データの意味,データの出所,データの保管場所

一般的な解釈としては。。。
データ総研 > 技術情報 > DRI通信 > 【第89号】メタデータ扱いの進化
■ メタデータ
「メタデータとは、データのデータである」などと説明されています。これは定義として不十分ですが、たとえば社員レコード
[1] -(椿正明、男、68、会長)
[2] -(竹下茂、男、62、専務)

 [社員番号]-(社員氏名、性別、年齢、役職)
として捉えるときの、社員番号、社員氏名、性別などである、と言えばおおむね理解していただけるでしょう。

■ メタメタデータ
これらのメタデータを捉えるフレームワークとして、
 [属性番号]-(属性名、所属エンティティ、属性区分、属性値区分、桁数)
 ただし、属性区分:KEY、RKEY、加工データなどの別
     属性値区分:コード、テキスト、数量などの別
などを規定することができます。これはメタデータについてのメタデータということで、メタメタデータと言うことがあります。メタメタデータは、メタデータの構造を明示するものということができます。

と,いうことで
一般的な解釈で行けば,「図2はメタデータで図4はメタメタデータ」ということですが,
標準カリキュラムのメタデータは一般的な解釈のメタデータとメタメタデータを含んだような意味に取れる気がします。

また,問題文にある「データ型」,「商品属性名」,「許容値リスト」は標準カリキュラムのメタデータの説明と同意にも取れます。

詰まるところ
顧客番号 と表現するか, データ型 をメタ とするか
基準を何と書くか次第ではないでしょうか。

576 :名無し検定1級さん :2005/03/25(金) 14:53:10
>>574
メタの基準をどこにおくかによるのだが
「個々の」商品や売り上げのデータから言えば「商品番号」などはメタデータ。
どっちでもいいだろうね。
と同意見ですね。


「図2はデータで図4はメタデータ」はさすがにNGだと思いますが。。。(図2はデータじゃないので)

私的には標準カリキュラムを尊重した方が出題者の意図に近いと思います。


関連記事
 H15午後I 問1 vol.2
 H15午後I 問1
 図で見る関数従属性:H15春午後I 問1

Posted by g@kko at 2005/03/25 22:35 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
コメント