2004年11月21日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H15午前, コンピュータシステム ]

H15AM01: 示現塾 2004年11月21日(日) 本格版 196号 第2問

示現塾 2004年11月21日(日) 本格版 196号

第2問 コンピュータシステム(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-2-1-5/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:SW15-22(DB15-01)

 汎用コンピュータのチャネル制御方式を用いた補助記憶装置とのデータ転送において,確認信号を待たずに次々とデータを送ることによって,高速化を図るものはどれか。

ア シリアル方式            
イ ストリーミング方式
ウ パラレル方式            
エ ハンドシェーク方式

Posted by g@kko at 2004/11/21 02:02 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
コメント