2004年12月13日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/H15午前, データベース技術 ]

H15AM40: 示現塾 2004年12月13日(月) 本格版 218号 第4問

示現塾 2004年12月13日(月)本格版 218号

第4問 データベース技術(SW,DB,SM向け)
分野-5-1-3/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:DB15-40

 トランザクションのACID特性の説明として,適切なものはどれか。


ア トランザクションでは,実行すべき処理がすべて行われるか,何も処理が行われないかという状態のほかに,処理の一部だけ行われるという状態も発生する。

イ トランザクションの実行完了後でも障害の発生によって実行結果が失われることがある。

ウ トランザクションの実行の結果が矛盾した状態になることはない。

エ トランザクションは相互に関連しており,同時に実行されるほかのトランザクションの影響を受ける。

Posted by g@kko at 2004/12/13 02:04 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
コメント