2004年12月11日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/データベース技術 ]

示現塾 2004年12月11日(土) 本格版 216号 第4問

示現塾 2004年12月11日(土)本格版 216号

第4問 データベース技術(SW,DB,SM向け)
分野-5-1-3/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:SM13-22

 情報システムのバックアップを行う場合の留意点として,適切なものはどれか。


ア システム部門が,システム停止から復旧までの中断時間が及ぼす影響を検討し,回復すべき業務の優先順位を定める。

イ システムのバックアップを外部に委託するときには,データ内容の一致が確保できれば十分である。

ウ 重要なデータについては,バックアップの作成,変更前状態の世代保存などを必ず行う。

エ バックアップした媒体は,できるだけ分散保管を避けて集中的に保管する。

Posted by g@kko at 2004/12/11 02:04 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
コメント