2004年12月11日

[ テクニカルエンジニア(データベース)/セキュリティと標準化 ]

示現塾 2004年12月11日(土) 本格版 216号 第5問

示現塾 2004年12月11日(土)本格版 216号

第5問 セキュリティと標準化(SW,DB,SM,AU,ES向け)
分野-6-1-3/技術レベル-II/出題頻度-中/出典:CM15-35

 “コンピュータウイルス対策基準”において,コンピュータウイルスは三つの機能のうち少なくとも一つを有するものと定義されている。この三つの機能はどれか。

ア 自己増殖機能,自己伝染機能,潜伏機能
イ 自己増殖機能,自己伝染機能,発病機能
ウ 自己増殖機能,潜伏機能,発病機能
エ 自己伝染機能,潜伏機能,発病機能

Posted by g@kko at 2004/12/11 02:05 | 個別記事表示 | コメントを見る (0) |
この記事をLicWikiに埋め込む:
コメント